2016/05/23

あっという間に

わお、もう5月23日じゃん!

また1ヶ月書けなかったー
でも、毎日ノートに日記はつけてますよ、相変わらず。

タオが1歳になってからは育児日誌をやめました。
というか、1歳まで用のものだったので。

毎日平和に過ごしています。

GWは、夫に会いに滋賀に行ってきました。
タオは予想以上に成長しており、車でも人生初の電車でもよい子でした。


ただ、やっぱり歩けない子どもを抱えて観光地を巡るってのいうは本当に疲れました。
夫がだっこ紐でだっこしてくれるときもあったけど、大きめのリュックに荷物も入れてるし、移動は大変でした。

おむつやマグ、離乳食、着替え、など、、、荷物は多い。

近江鉄道でタオのお気に入りだったワンワンのぬいぐるみをなくしてしまいました。
どこでも売ってる奴だけど、おばあちゃんに買ってもらっていつも持ち歩いてたから結構悲しかったです。
翌日鉄道会社に電話してみたけど届いていないそうでした。

近江八幡で「ボーダレスアートミュージアムNO-MA」というアール・ブリュット専門の美術館へ行きました。
美術館と言っても、古い町屋を利用した美術館で大きくないところです。

久しぶりにアウトサイダー・アートを間近で見て、心がえぐられる感覚になり、とても楽しめました。
タオはちょうどよく寝てくれてたので、ゆっくり見れました。

一番好きだったのは、オモテにほぼ鉛筆で塗りつぶされているんだけど、鉛筆の濃淡をよーく見ると景色が描かれていて、裏にその絵の詳細が書かれている作品。
それは日記のようで、ものすごい量でした。
作者は夜の景色も昼の景色も真っ黒に描いていて、でも確かに、昼もモノクロで見れば黒になるよなぁと思ったり。
裏の詳細はほとんどカタカナで、「コレハ」から始まり、事細かに説明されていました。
作者はきっとこの日記を書かないと1日を終えられないんだろう。

興味津々で図録も買って行きました。

写真まだPCに移してなかった、、、ので後々載せよう…



0 件のコメント:

コメントを投稿