2014/03/17

ROADMOVIES

HONDAが出している、ROADMOVIESというアプリにハマっています。

先週末は、旅友なおと一緒に福岡&出雲旅行に行ってきました。

福岡には富士山静岡空港から飛行機で行きました。
木曜日は朝から大雨で、静岡空港を出るのが少し遅れたけど、予定より10分遅れただけで福岡空港に着きました。ほっ…

福岡に着いて、なおと福岡に住んでいるミキと合流して、商店街をぶらぶら。
夕飯は、もつ鍋を食べました。
とろける〜もつ〜
モツ大好き。

そのあと温泉へ。気持ちよかった〜

翌日は福岡の港へ行って、ふぐ刺し定食を食べました。
1000円で、ふぐ刺しが食べれるなんて!!めちゃくちゃお得。

その後出雲へ向かいました。

山口経由で行こうと思ったら、去年の夏の豪雨で被害にあった山口線がまだ不通ということで、急遽岡山経由で行くことに。
少し高くつきましたが、山の中を特急列車がすすむ様子がとっても楽しかったです。

電車のなかでなおがROADMOVIESというアプリを教えてくれて、そこから撮影開始。

video

その日は出雲市駅近くのビジネスホテルに一泊。
翌朝出雲大社へ向かいました。

video

これでもかというくらい何度もお賽銭を入れてはお願いごとをしました。
なにしろ広ーい出雲大社にはお賽銭箱が色んなところにあって…

縁結びのお守りと絵馬を買って、お願いごとをしました。
彼には開運守りを、職場の独身の上司に縁結び糸を買いました。

結婚式をしている一家がいて、幸せそうでした。出雲大社で結婚式なんて贅沢!

一通りお参りが終わって、周辺を散策しました。
午前は、あまり混んでいなくて、お天気も良くて気持ちよかったです。

video
お昼は出雲そばを食べました。
信州そばより歯ごたえがあって、そば湯はとろっとしていました。
有名なお店へ行ったので、20分くらい並んだけど、とっても美味しかった。

その後、神様の玄関口、稲佐浜へ。
風が強かったけど、ここも綺麗でした。
海へ向かう道がとっても良かった。
video

そのあと一畑線に乗って、となりの駅へ。徒歩で島根ワイナリーを訪れました。
無料試飲コーナーで全種類ごくごく飲んでたらなおも私もふわふわに酔って、なにがなんだかわからなくなって、めちゃくちゃで楽しかったです。

video
帰りは、寝台特急のサンライズ出雲に乗って、沼津へ。なおは東京へ。
それぞれ帰りました。
日本の寝台特急は初めて乗ったけど、綺麗だし、使いやすくて良かったです。
少し寒かったけど。

今回の旅も楽しかった!

昨日も天気が良かったので、ドライブして、撮っちゃいました。

2014/03/06

SNSについて

私はTwitterとinsragramとfacebookやってます。

全部本名で、誰にでも見られていいことと、知り合いにしか見られないようにしていることとその時そのときで分けて使っているつもりです。

自分が楽しかったことと、感動したことはみんなに伝えてもいいなって思っているので、わりとオープンにしています。
私は自分の顔が出ても別になんとも思わないし、友だちの写真に自分が写っていたら、タグづけ(その写真に写っているのが私だとわかってもらうサイン?)してほしいです。
でも、誰でもそう思っているわけではなくて、知らない人には見られたくないとか、知ってる人には見られたくないとか思っている人もいるので、写真をアップするときは一緒にいた人には一応許可をとるようにしてます。

嫌な思いはしたことないけど、嫌な思いをさせてしまったことがあったので、それから注意しています。
色んな許容範囲は人それぞれなので、注意したいです。

まぁ、そんな感じで写真に関しては何も問題ないのですが、私が最近腹が立つのは、
「感動したらシェアしてね」みたいな長文です。

別に見なきゃいいんだけど。
そして全文読むにはなぜかアカウント認証させなきゃいけないっていうシステムで、結構やってる人が多くてうんざりしちゃう。
だから全文は読まないけど、タイムラインには流れてくるので最初の1行読んだだけでだいたい結末もわかる。

「父がガンになった」「恋人が交通事故にあった」「動物が虐待されている」

ここらへん。

本当にあった話だとしても、命を軽々しく観ているような気がしてならない。

家族や親友や恋人やペットが、死んだら悲しいのは当たり前でしょう?

なんでわざわざ美談にするの?

似たような感動話読んで、毎回泣いてるのかしら。

最近は「毛皮ができるまで」の動画をシェアしてる人もいたなぁ。
毛皮ができるってことは、動物が死んでる、そんなの当たり前。
私たちが必要とする限り動物は犠牲になる。

だから、毛皮を買わないって決めたって、何が変わるの?

「私は殺される動物がかわいそうだから毛皮は買わない(私は真実を知っているから、毛皮を買ってる人とは違うの)」

そうかしら?
毛皮だけじゃなくて、革靴だって、牛を殺しているんだよ。
だいたい、毎日殺された動物食べてるんじゃないの?

鶏肉も豚肉も牛肉も魚も、全部命なのに、なんで毛皮だけ特別扱いするの?
贅沢品だから?生きるために必要ないから?
じゃあグリーンランド人はアザラシ殺して毛皮のコート着てるけど、悪人なの?

要は、命を大事にするってことは、命を捧げて私たちの生活を豊かにしてくれた動物に感謝して、ものを大事に使えばいいんじゃないかってこと。
お肉も魚も、いただきますって言って食べれば良いと思う。

人が死んで、悲しいのは当たり前。その人がいい人だったのもわかってる。
それでいいじゃないか。