2013/03/25

moon cafe








横浜の本牧にあるmoon cafeに行ってきました。

アメリカンな食事が大好きな私にはメニューの全てが美味しそうに見えて…
隣のアメリカ人の家族を見てるとここはアメリカか!と錯覚してしまいそうでした。

すごく美味しかったんだけど、久しぶりのアメリカンミールにすっかりやられて、2Fのカーショップを見てたらお腹がくだってきてトイレに駆け込む始末…笑
アメリカには留学できないね。肉と油は結構くるわ〜
でも、トイレもめっちゃかっこ良かった!!
思わず写真撮っちゃいました。笑
彼がmen'sトイレを撮ってくれました。men'sのがかっこいいかも。

前は車に全然興味なかったんだけど、自分の車買ってからわりと興味津々です。
彼も相当車が好きなので、それに影響されてしまいした。
アメリカの車は日本だとかなり目立ちますね。笑
それがいいんだってサ。

初めて車で迎えに来てもらったとき、チャラすぎてびびって、帰りは家の前で停まらないでって頼んでたけど(笑)、今ではオープンして田舎の国道を飛ばすのが楽しくてしょうがない。
どうしょもなく洗脳されてます。
チャラくて乗るのも恥ずかしかったのに、今では本当にかっこいいと思ってます。
あまりにも「かっこいい車」を連発するので、いい加減認めてしまいました。
洗脳って怖い…


この景色です。
最高なんだよ。

たまに私の車とか、国産車で出掛けるときもありますが、やっぱりなんか物足りないんです。
貧乏なくせに。笑

 本牧の桜並木キレイだったな〜

 初めて第2東名の沼津SAに寄りました。
景色すごーい。うちは見えなかったなぁ。笑
横浜ベイサイドマリーナのホテル。
かっこいい〜泊まってみたいね。



2013/03/21

Basketball

中学、大学と結構本気でプレーしていたバスケット。
おせじにも上手いとは言えないけど、盛り上げ役って感じで続けてました。

なにしろ身長149cm。
ガード以外出来ないし、カットインするほど素早くないし、リバウンドに参加するほど力もないので、即戦力になるのは3Pシュートのみ。
でもいいとこどりで、決めたらヒーロー(女だからヒロイン?)って時に決めちゃう運の良さ。
わーっと盛り上がるベンチ。
ふふ。思い出すだけで楽しい。
めっちゃ辛いんだけどね。吐くんじゃないかと思うくらい、体力使う。

友達に誘われて久しぶりにバスケをしました。

仕事終わって行ったから途中参加で十分アップしないままゲームに出ちゃったから、後半は使い物にならなかったと思います。笑
しかも私入れて女2名。

いや〜。
吐くかと思いましたよ。

でも、薬石浴効果あってか、前より代謝が良くなったみたいで結構汗かけました。
気温も高かったしね。

スポーツの汗は気持ちいい。
また参加しよ〜

良い夜でした。

2013/03/15

PHILADELPHIA

教職課程を修了するには「憲法」を学ばなければなりません。
必修なので避けられない。
興味が全くないわけじゃないけど、法学なんて無関係だと思ってたからちょっと面倒だな〜なんて。

とにかく、課題を進めなきゃ、ってときに、参考に映画を観ようと思いました。
法学の教授おすすめの映画「PHILADELPHIA」を観ました。

トム・ハンクスとデンゼル・ワシントンが競演。

エイズと同性愛、雇用均等、差別、裁判…
と様々なテーマがある映画ですが、最後は「愛」でしたね。

差別はいけないと、必ず習うはずですが、してしまうもの。
私は同性愛に関してはあまり差別的ではないですが、エイズの人と関わったことがないのでこちらはどうとも言えません。
映画の中で起きたような差別行動をとってしまうかも。

同性愛同士のセックスでエイズに感染してしまった主人公が、それを理由に(表面上は勤務態度が悪いという理由)大手弁護士事務所を解雇されてしまい、昔一緒に戦った弁護士をたてて事務所を訴えるというストーリーです。
結局勝利というかたちで裁判は終わりますが、主人公はエイズが悪化して亡くなります。

損害賠償やらなんやらを手に入れたわけだけど、本人はいない。
でも、後の世に遺したものは大きいですね。

以前ショーン・ペン主演の「ミルク」という映画を観ました。
こちらは実際にいたゲイの市議会委員ハーヴィー・ミルクの生涯を綴った映画です。
ミルクの場合、ゲイ社会に生きて、ゲイを公表して市議会委員にまでなったのですが、嫉妬や差別に狂った元同僚に射殺されてしまいます。

なんだか同性愛者ってだけでこんなに悲劇的な人生を歩まなければならないなんて、不安でなりませんね。
私は同性愛者ではないですが、美大だったからもしれないけど、両手で数えられるくらいの同性愛者の友人はいます。
みんなカミングアウトしてたし、私も私のまわりも誰も差別的ではなかったと思います。
ただ、ふと姉に同性愛者の友達のことを話したら、「気持ち悪い」という言葉が出ました。
そのときは一瞬時が止まりましたね〜(oh...)みたいな。

たしかに「ミルク」のゲイの絡みシーンなんか私からしたら気持ち悪いけど、友達のこととなるとやっぱりショック。
だって全然気持ち悪くないから。

差別のつもりで言ったわけじゃないだろうけど、こうやって日常に差別があることが普通になっているので、いつまでたっても差別はなくならないと思います。

そうやって、地位を確立する人もいるしね。

先進国に生まれたからにはみんな法に守られていて幸せかっていうとそうでもないですね。
中学生のころに暗記した憲法25条だって、暗記までしても守られているかという。
昔よりは良くなったかもしれないけど、まだはみ出ている人がたくさんいそう。
特に老人。

老人についてはまだまだ思うことがあるけど、長くなりそうなのでここまでにしときます。

2013/03/11

Niji

日曜日。
東京では空が黒いとか、黄色いとか、黄砂とかPM2.5とか言ってましたが、富士宮では虹が架かっていました。

こちらではよく虹を見る気がします。
高校の窓からも見たことあるし。

しかも一部じゃなくて、端から端まで見えます。
田舎も良いことありますね。笑

The Stomach

DSDの卒業制作
今更でちょっと恥ずかしいけど…笑
がんばって作りました。
ストップモーションアニメ、また挑戦してみたいな〜

2013/03/07

5年目

大学を卒業してもう4月で5年目になります。
はやい…

私は成長しているのか。
むしろ退化してしまったんじゃないかと思う。

造形教室の先生たちと話していてんだけど、
「感性は豊かなのは20歳まで」

脳細胞が死に始めるのも20歳から。

私も例外ではなく、今の感性は20歳までに作られたものだと思う。

もうここからは「経験」で補っていくしかないな。

芯をぶらさないように。
何のために働いて、何のためにものを作って、生きていくのか。

まだまだはっきり言えないし、自分に甘いし、ダメな所ばっかり。
自己満足で終わらないようにしたいな。