2011/08/20

熱中症

まさか自分がなるとは、、、!

なんにも仕事も遊びもしてないひま〜な平日にそれは徒然起きたのだった。
くそ暑いなか、私はいつものようにカーテンを閉めて、アイマスクをして昼まで寝てました。
扇風機もかけずに…

もともと水分補給を全然しないので、寝る前も、起きた後も全然水を飲まないんだけど、さすがに寝汗はびっしょりで、カラカラだったようです。
起きて汗を流すために水シャワーあびて、お風呂の汚れが気になったので半裸で全力でお風呂掃除をしました。

この間、起きてからお風呂掃除完了まで1滴も水を飲まなかったです。
それが良くなかったんだと、今は思う。

そのあとすごい疲労感、さすがに麦茶を1杯。

甲子園を観ながら、すご〜く体がだるい。
、、、でも銀行だけ行かなきゃな。

ということで、炎天下の中、チャリで坂を上り、風が強くて帽子が飛ばされそうだったので途中で脱いでしまいました。

銀行での用を終えて、図書館でDVDを借りる。
そこでようやくこの日2度目の水分補給。

少なすぎる。うん。


そこからはもうだるすぎてベッドにばたん。
夕方には顔があつあつになって、熱が出ました。

その日は熱中症とは思わず、とりあえず熱が下がるまで寝てました。

翌日も続くだるさ。
もう起き上がれないくらい。
でもこの日はやっと涼しくなって、雨も降ったんだけど、つらいつらい。

結局内科へ行ったら、熱中症と診断されました。
そして点滴…

夜はお肉を食べて復活しました。

ほんとにもうマメに水分補給しないとダメなんだ!
子供と老人しかならないと思ってたけど、私も相当体力無くなってる。

富士登山できないかも…。





点滴したのは、明日から香港行くから!

楽しみ!
でもお医者さんに、香港も暑いから水分補給をちゃんとしましょうと言われました。
1時間で500ml1本消費するくらいでもいいらしい。
そんなに水飲んだこと無いわ。

バスケしててもそんなに飲まないよ。

香港の水、ちょっと怪しいけど、熱中症よりはましだ〜

0 件のコメント:

コメントを投稿