2011/02/10

おじいちゃんと沖縄





じいさんと沖縄に行って来ました。
うちのおじいちゃんは日本で沖縄だけ行ったことがなかったから行きたいって前から言ってて、ちょうど良さそうなツアーが静岡新聞に載ってたので11月くらいに申し込みました。
そんで、行って来ました。

私はちょうど2年前に大学の卒業旅行で行ったのですが(リンク参照)、そのときは離島めぐりだったので、本島の観光はほとんどしませんでした。
本島も観てみたかったので私もついて行きました〜。
というか、おじいちゃんひとりじゃ絶対危ないし、私はフリーターで暇だし、家族は誰もおじいちゃんと行きたがらないし(笑)、私が一緒に行くことになりました。

知らないおじさんとかおばさんに「お孫さん?孝行ね〜」とかよく誉められたけど、ほんとよく話しかけられたけど(笑)、私は沖縄に行きたいから来ただけで、別に孝行している感覚はないです!
だってだって全部お金出してもらったんだもん(笑)!!!

うちのおじいちゃんを知ってる人ならわかると思うけど、まじで糞じじいだからね。

家族は本気で誰も一緒に行きたがらなかった。

とりあえず糞っぷりを言うなら、私とおじいちゃん、朝昼晩、ずっと飲んでました(笑)。
飛行機に乗る前も乗ってからも降りてからもずっと飲んでました。

私は飲む気なくても、隣でおじいちゃんがうまそうに酒を飲むから
「ちょっとちょうだい」とか言って一緒に飲んでる始末。

私はオリオンビール、おじいちゃんは泡盛。
おかげでアレルギーの薬全く飲まなかったよ。でも沖縄はスギ花粉ないみたいでそんなに鼻ぐずぐずしなかったけどね。

糞でしょ〜。

でもほんとに楽しかったです。

ツアーの人たちみんないい人だったし、なにしろ全員静岡の人だからなんていうか、ノリが同じだった。
おみやげめちゃくちゃ買ってたしw

おととしおじいちゃんはお迎えが来かけたけど、奇跡の復活をしてくれてよかったです。
あのときは憂と泣いたしwww
ほんとなんだったんだろあれ。と今となっては笑い話になっていますが。

一緒に沖縄行けたし、いつお迎えが来てもいいですかね。
沖縄の立派な墓をたててあげよう。
沖縄のお墓は本州のやつと全然違くて、すごく大きくて立派。
おじいちゃんは目立ちたがり屋だから沼津で沖縄の墓を建てたいらしい。
糞だな、マジで(笑)

と言いつつ、あと10年くらい生きて、100歳になってほしいけど。
ぜひひ孫を見せてあげたいもんです。

0 件のコメント:

コメントを投稿