2010/04/10

fredag

金曜日は好きです。夜更かしできるから。

ここでの生活も折り返し、そろそろ帰国後のことも考えなきゃいけなくなってきた。
帰ったらとりあえずアステールの児童部は続けるんだけど、
それだけじゃお金足らんしなぁ。
車の免許もとりたいし。(まだとってなかったのかっていう)
でも留学前くらい働くとなると、今度は絵を描く時間がなくなるなぁ。
東京で就職という道はとりあえずもう考えてないです。
大学のとき新宿のデザイン事務所でバイトしてて、あの環境を思い出すと私はもう戻れない。
もともと橋本っていう微妙な位置に住んでたし、戻るって感覚はないのだけど。
東京は人が多すぎです。
今年で24歳だけど、今の自分はまだ若いのに日本に帰ると大人扱いされるのが怖い><

さいきん自分の絵がやっと、、、やっとまとまってきた。
今ポップアップの絵本作ってます。たのしい♡

こちらでは今受験シーズンで、みんな次のステップへ向けてたくさんのassinmentをこなしてます。
私は日本へ帰るから、絵本作ってるのです。
好きな音楽からインスピレーションを得て、イラストレーションの絵本を作るって言う、
受験しない人のための特別課題。
私は大好きなmumのGreenGrass of Tunnelって曲で作ってます。
一応歌詞あるけど、ほとんどイメージで。


ポップアップにしたのは、先生にどんなの作るって聞かれて、
正直なんにも考えてなくて(オスロ帰りだったから)、とっさに
「Pop-up!」って言ってしまったのだが。
立体は苦手なんだけど、これがすごく楽しい。
Yukiのfingerなら作れるよ!ってプッシュされて、わざわざ先生の息子の絵本も持って来てくれて、もうやるしかないって感じでね。
こっちに来て色鉛筆が大好きになったので、全部色鉛筆で描いてたら右手痛いし、間に合わなそうだし、、、でもそれがベストだと思うので。
火曜日に提出だから日曜日も作業しなきゃ間に合わなそう^^

色鉛筆はデンマーク行く前にUがくれたやつ使ってます。感謝。
美術素人だからとにかくUなりに一番高いやつって選んだと思うけど、
すごく良いです。STAEDTLERのやつ。ごりごり描いても芯折れないし。
色がかわいいしね。mumの雰囲気にも合うよ。
スケッチブックも日本の紙のが色のノリがいいので送ってもらった。
こっちも美大時代には買わなかった高級品を送ってくださいました。
そんなに気使わなくてもいいのに…ありがとうございます。

そんなこんなでもうまるっと1年経ちました。
早いなぁ、mixiで後輩の袴姿を見るのも変な気分です。

卒業以来会ってない人たちと話したい気もするけど、話したくない気もする。
みんなが変わらないでほしいけど、変わっててほしい。
よくわかんにゃ。
とりあえず私はなぜかスーパー人見知りになって、口数も減ってると思います。
1対1でしか会話できなくなってる気がする。
留学したら普通逆だろって思うかもしれないけど、
なんか違う。何かが違うんだ。
話して自分を知ってもらうより、見てもらいたい。
だから、ただみんなの言ってることを聞いていたいだけです。
会ったら、みんなをまじまじと見つめていたいです。

きもちわるいでしょ??
でもそれがしたい。今

0 件のコメント:

コメントを投稿