2010/03/11

about Fashion

課題が全然やる気が出なくてストップしてただの引きこもりになりそうです><
息抜きしすぎだけど、息抜きにネットをあさる。今日はファッションについてもの申したくなりました(笑)。最近日本ではやっている「森ガール」は北欧系らしいですが、北欧には森ガールはいません!!

こういうのが日本の森ガール
まったくいません!!「ゆるふわ」な子は見たことないです。今のところ。
私も大学生のときそういう系好きだったけど、だから北欧好きになったてのもあるけど、今はちょっとムカつくくらいです。なぜか(笑)
でも実際こっちに住んで、毎日みんなの服装を見てると、個人主義第一のデンマークが垣間見えます。
私の学校には80人住んでますが、ファッションについてカテゴリー分けをしたとしたら80パターンできると思います。
みんなばらばらです!自分に合った格好をしてるんです。

こんな感じでシンプルだけど形が個性的な服を着てる子が多いです。あと巻物大好きです。
先生レベルになるとかなり個性的。特にテキスタイルの先生はいつも超おしゃれ!
ほんとにそう思う。作品にも現れるしね。
日本でレギンスってワンピースの下とかに履くけど、こっちの人はズボン代わりに履いてます(笑)
最初の方は、この子だけかな…とか思ってたけど、意外といろんな子が…
それもみんな違うんだけどね。
小さい国なのによくかぶらないな〜
古着が好きそう。みなさん。実際コペンハーゲンにはセカンドハンドショップ(古着屋)がいっぱいありました。
残念ながらサイズがでかすぎて買えなかったけど。
あと、パンツイン普通にしてる。しかも全然ださくない。
ジャケットの上から腰の位置でベルトしたり。
全体的に言えるのは、みんなモノトーンが好きで、でも形は個性的で、小物がカラフルな印象。
そして手作りマフラー。
そんな中に毎日いると、もう雑誌とか見ないし必要ないし、なんでもいいやーって思って来ます。
ちょっと自分の服装確立してきたかも!

0 件のコメント:

コメントを投稿