2009/09/08

13/ザメッティ


先週は映画4本観ました。
1本目。「13/ザメッティ」。全編白黒のフランス映画。
大まかに言えば、命と大金を賭けたロシアン・ルーレットの話です。
なんにも知らずにゲームに巻き込まれた青年が主人公。
まぁ、主人公だし、勝負の行方は想像がつきましたが、本当のラストは結構意外だったかも。
でもわかる人にはわかってしまうのかなぁ。
もしこの非常識なゲームが存在するとしたら、志願者はどのくらいいるのだろう…
借金まみれでもう死ぬしか無い人は、参加してもいいかもしれないね。
素直に面白かった映画です。ひさびさに。
人が死ぬけど、血が見えない。
ふーむ。上手く言葉に表せないけど、命と金と運って、、、、、やっぱつながってるよね。

0 件のコメント:

コメントを投稿