2009/09/30

præsentere mig selv

Jeg hedder Yuki.
Jeg er japaer.Jeg bor i Shizuoka,tæt på Fuji.
Jeg skal læse design , illutration ,og så noget i skolen.
Jeg kan godt lide at lave animation.

the best match

雨とホットティー。

2009/09/28

べんぞうさん

アステールのべんぞうさん、大学生歴18年のおいちゃん(35)がこのたびドイツの大学から帰国。
留学の云々を教えてもらいました。

夜の部が終わって一般部のおやつを拝借していたら、生徒さんの一人がアニメーションを作りたいらしくAfterEffectsとかiMovieがどうとか教えてたら横でおいちゃんがうんうんとうなづいておりました。

話が終わると
「何を話してるのかさっぱりわかんなかったよ〜おじちゃん(一人称)はドイツで何を学んできたんだろう」
と自嘲気味に言ってました。
なんか心配になったぜ…

まぁでも私とおいちゃんは畑が違いますからわからなくて当然なんだけど。

お昼にラーメン屋で他の先生が
「あいつ(おいちゃん)はこれからどうすんだろね」
と話していて、心配になったぜ…

高校の時夏期講習とか冬期講習のときに教えに来てたときは坊主だったのに、なんかモジャモジャになってて沼津駅のトイレ前で寝てても違和感なさそう。

実際、野宿するなら京都のナントカ寺がおすすめって言ってたし…(笑)

帰国して心配されないようにしよ

2009/09/25

みどり


またこのネタかよ
と突っ込まれそうですが、
あるコンペ用に(一応)新作の『みどり』というタイトルの
アニメーションを作りました。
『みどり』は仮タイトルだったんだけど、考えがまとまらないうちにデッドラインが迫ってきてしまったのでそのまま出しちゃった。
『さいごのゆうひ』と根本的には一緒ですが、
ラストが違うのです。
オチは似てるんだけど。
やっぱアニメーション作ってる時が一番作ってる感がある。
仕事にはできない気もするけど、一生作っていきたい。
デンマークでもアニメーションはやるつもり。
グラフィックコースなんだけど、イラストとアニメーションやる予定です。
海外の感性を間近で見られることが楽しみ。

バドミントン2

今日はまさかの全敗。
あぁ〜。
人数少なかったし。
また父ゆきvs母uで対決したけど、負けました。
今更思うこと。
私の動きが妙にコミカルなのは、完全に遺伝だということがわかりました。
お母さんの喜び方がきもすぎる(笑)
これがたぶん他人から見た自分なんだろうな…
まぁいいや。
そういえば今日英語の夢見た!
意外とちゃんとしゃべってた(笑)

2009/09/24

鎌倉・江ノ島







恒例の事後報告。鎌倉と江ノ島行ってきました。江の電乗りました。
限界まで食べてばっかだったなぁ。
お腹空いてないのに無理矢理気になる店入って食べた(笑)
オーシャンビューなカフェでuは生ガキを4個ぺろりと食べた。
カレーも予想外に大盛りでおばちゃんに心配された。
子猫を救出した。
シャッターの鳩が可愛かった。
江ノ島の海岸に早稲田のサーフィン部が校歌を合唱していた。本物のリア充だった。

ふわぁ〜帰りたくなかった。
話でした。

証明写真

今日AEONの帰りに美容院に寄って前髪切りました。
もうすぐ顎までいきそうだったけど、なんかしゃらくさくなったので、
4年ぶりに眉上にしてしまいました。
あの頃に戻った…。
地元戻ると前髪眉上にしたくなる衝動はなんなんだろう…(笑)
家帰っても家族に気付かれないくらいの自然さ。
これが本来の(フォン=ライノ)自分だってことかしら。
せっかくブローしてもらったので近所の写真屋さんでデンマークの学校に送る証明写真もとってもらいました。
眉毛の位置がちがくね。ってことに気付いた。
明日仕事行ったときの反応が怖い!でも楽しみでもある!

2009/09/22

敬老の日

昨日は敬老の日だったのでGAPでじじいにベストを買ってあげました。
今日は地元の神社のお祭りなのでおしゃれなベスト着て張り切ってもらおうと思い。
シルバーウィークのGAPは激混みでした…

いつも閑散としてる商店街も造花の紅葉がぶらさがってつ懐かしい気分。
子供会があったころはじじいの手作り神輿を担いだものです。

そんな祭りにももう参加しないけどね(笑)
ちゃんとずっと続いてくんだなぁ

2009/09/11

バドミントン

リアルに一年ぶりくらいに激しい運動しました(笑)
しかも本気バドミントンは中学以来。

おじちゃんおばちゃんにまざって本気バドミントン!
超楽しかった(´∀`)
お父さんとお母さんとuちゃんと4人で参加。
テラビール腹のお父さんはまさかの手塚ゾーンとセコい技連続で強かった(笑)
ご老体とは言っても10年くらい毎週やってる人たちにはかなわんよ…
若さでカバーもできないし
父ゆきチーム対母uチームで負けたし(・・;)
完全に足引っ張ってた…

若いからって言って1時間半休みなしでやった結果…
右手が死にました(笑)
でも今日は意外と残ってない。
やっぱまだ若いぜ!
またいこー

2009/09/08

アース

4本目は「アース」。
地球は美しいってことを知れるドキュメンタリー映画。
ほんとに、世界にはまだまだ未知の美しさが残っているんですね〜
このまま残していけるのかな。
砂漠が広がって、北極の氷が溶けて海が広がっていったら、きっと生きられない動物がふえていくんでしょう。
ゾウがライオンに襲われたり、お腹が空きすぎて力が出なくてセイウチが目の前にいっぱいいるのに飢え死にするシロクマとか、赤道から南極の海まで泳ぐクジラの親子とか。
求愛ダンスをするためにステージ作りをする熱帯の鳥(←いちばんツボだった)。
あんなダンス目の前でされたら人間でも惚れるわ。惚れたわ。

とにかく死ぬまでにオーロラを観るぞ!って決心しました。

なにはともあれ、2本はTSUTAYA2本はムービー+です。
ムービー+は危険。TVつけるとずっと映画だから見入っちゃう。
なにもできなくなる。時間たってる!!もう大学生じゃないのにー。
先日たまたま全部観ちゃったのが「狼〜男たちの挽歌〜最終章」っていう香港映画。
チョウ・ユンファのコテコテアクション映画だったんだけど、意外とバッドエンドだった。
あと「蝋人形の館」。もう典型的なB級ホラー。
パリス・ヒルトンが壮絶な死に方をしておりました。
主人公がかわいかった。けど、やっぱラグビー部のイケメンとボインを殺すのはアメリカならでは。と、思った。
私はわりと制御してた方ですが週に10本映画観てた誰かさんにはこれからもまだ追いつけそうにないです…

ショーシャンクの空に

3本目はスティーブン・キングの感動もの。「ショーシャンクの空に」。
キング原作の感動ものは大好きです。
でもこれは遅ればせながら初めて観ました。
「グリーン・マイル」も何回も観てて大好きなんだけどやっぱキングの話って残酷さがつきもの。しかもトラウマ級。
ショーシャンクにもありました。凹むシーン…
でも最後がね、やっぱほろりと来てしまったよ。
キングの話は悪者はとてつもなく悪いヤツで、でも最後にちゃんと罰が与えられるのが救い。
しかも単純に死ぬだけじゃないんでね。
うーん。いろいろ嫌なシーンもあるけど、良い感動をもらえる映画でした。

π


2本目。「π」。
ずっと観たくてやっと借りてみたんですが、

わけわかんない!!!

ほんとに、ただただわけわかんなかったです。
私が頭悪いだけなのかしら。
どうやら、そうみたいです。評価は高いみたいです。
ちなみにこちらも白黒映画。

13/ザメッティ


先週は映画4本観ました。
1本目。「13/ザメッティ」。全編白黒のフランス映画。
大まかに言えば、命と大金を賭けたロシアン・ルーレットの話です。
なんにも知らずにゲームに巻き込まれた青年が主人公。
まぁ、主人公だし、勝負の行方は想像がつきましたが、本当のラストは結構意外だったかも。
でもわかる人にはわかってしまうのかなぁ。
もしこの非常識なゲームが存在するとしたら、志願者はどのくらいいるのだろう…
借金まみれでもう死ぬしか無い人は、参加してもいいかもしれないね。
素直に面白かった映画です。ひさびさに。
人が死ぬけど、血が見えない。
ふーむ。上手く言葉に表せないけど、命と金と運って、、、、、やっぱつながってるよね。

2009/09/03

BER FILM FESTIVAL

多摩美で同じアニメーションクラスだった東京藝大大学院の大川原君に誘われて、ber film festivalという映像祭に参加させてもらうことになりました。
3年のときに作った「さいごのゆうひ」のアニメーション版を上映させてもらいます。
ありがたや。
お時間がありましたらぜひ観にいらしてくださいね。

2009,09,20〜09,21
会場 「FEILD」
http://www.field-oimachi.com/index.html 
東京都品川区大井3-2-7 1F    
■ 最寄駅 
大井町:中央出口西方面より徒歩7分
・JR京浜東北線
・東急大井町線
西大井駅:徒歩10分
・JR横須賀線

2009/09/01

いのちの食べかた


意外とグロく無かった。けど、牛の屠殺シーンはへこむ。
ここに出てくる生き物たちは何のために生まれてきたんだろう。
あ、食べられるためか。
なんて当たり前のことを忘れてしまってます。
いのちを食べないと人間は生きられないんでね。
テレビで見るのはいつも無農薬とか唱ってる農場だから、
あんなに雑に淡々と作られた野菜っておいしいんだろうか
とか思うけど、実際そんな野菜ばっか食べているんだろうなぁ。

パーマ


3年ぶりにパーマをかけました。
なんか、おとなになった!

クレマチスの丘





もう5日も前のことですが(恒例パターン)。
長泉町のクレマチスの丘に行ってきました。
ベルナール・ビュッフェの美術館があります。
ビュッフェ暗かった…。戦前と戦後の絵が違いすぎてびっくり。
繊細すぎて最後は自殺してしまったビュッフェ。
ハンマースホイみたいなグレーの景色画と、ひっかき傷だらけの静物画。
インタビューを読んで思わず吹いてしまった。
ビュッフェにとってピカソはクソだったみたいだよ。

http://www.clematis-no-oka.co.jp/