2009/03/19

バスケ部。

グラフィックの友達(特に3年から仲良くなった人とか)にはあまり知られてないけど、私4年間多摩美のバスケ部だったんです。昨日〜今日は追いコンでした。なんか、ズボン1枚死んだ気がします。バスケ部って汚いのよ。芸祭も前々夜祭からするし、合宿も前夜祭あるし、打ち上げももちろんあるし。その度にほんと馬鹿騒ぎして、ここではグラフでは味わえない大学生の醍醐味を感じていました。3・4年は私は忙しくて全然バスケしてなかったんだけど、長いスパンで練習休んでも、ひょっこり行けばいつでもあたたかく受け入れてくれる明るい人たちの集まりでした。特に4年生はいつものメンバーが私入れて6人なんだけど、私以外全員環境デザインだったもので、私は当然アウェーになるはずなのに、とってもホームでした。環境の人なんとなくいっぱい知ってる。。逆に私も環境の人になんとなく知られている存在です。6人で車で旅行行ったり、花見行ったり、学校以外でいっぱい遊んだな〜。たのしかた。もうほんと、追いコンでも言ったけど、友達と言うより兄妹とか、家族な感じです。絶妙なバランスで。毎年先輩を送り出すときは泣きすぎてしゃべれなかったのに、自分が送り出されるときは全く泣きませんでした。たぶん、やりきった感があったから。後輩に言いたい事全部言えて良かった。ちゃんと伝わったかしら。面倒でも、行けるときは行ったほうがいいよー。行きたくても行けないときが必ず来るから。これは先輩に私が言われてきた事だったので、そのまま後輩にも。正直やめたいとか、このまま消えてもいいかな〜なんて思った時期は何度もあったけど、結局ちゃんと最後までいれて良かったです。同じ学校の中に全く違う2つの居場所があると言う事は、お互いのピンチのときの良い逃げ場でした。後輩には、この居場所をずっと守ってほしいです。私は良い人たちに囲まれて幸せ者だ〜

0 件のコメント:

コメントを投稿